コスメ販売の派遣

おすすめ

コスメ販売の仕事なら時給が高い派遣で働くのがおすすめです。人気のコスメ販売の求人が多い人材派遣会社サイトです。

コスメ販売で働きたいなら高時給な派遣求人をチェック♪募集件数が多い人材派遣会社を人気順に紹介しています!好きなブランドのコスメに囲まれて働きませんか?

コスメ販売の派遣のお仕事について

デパートの1階には、ひときわキラキラとして、なんとなく高級感があり、いい香りのする化粧品売り場があります。

こういうところで働いてみたいと思っても、どうしたら働けるのか、仕事の詳しい内容など、わからないことも多いのではないでしょうか。

コスメ販売員は、ビューティーアドバイザーやビューティーコンサルタントなどとも呼ばれています。
見たことはあるけれど、詳しいことはあまり知られていないコスメ販売について調べてみました。

コスメ販売の派遣の仕事内容Q&A

【Q.どういうところで働くの?】
A.化粧品販売店、百貨店、ドラッグストア、空港の免税店などのコスメ・化粧品売り場で働きます。化粧品販売店や百貨店はメーカーごとに分かれて販売員も配置されていますが、ドラッグストアは分かれていなく、お店の規模にもよりますが、営業時間中は1〜2人で担当していることが多いです。

【Q.具体的にはどんな仕事をするの?】
A.化粧品を販売することが一番の仕事ですが、お客様に合ったスキンケアやメイクの方法を実演したり、商品の説明やアドバイス、カウンセリングなどをします。
その他にも商品の陳列や入れ替え、商品の発注、顧客管理、売上などの管理や掃除など、雑務から事務仕事など販売以外の仕事もたくさんあります。

【Q.コスメ販売をするのに必要なスキルは?】
A.お客様を相手にするので、明るく、笑顔での接客やコミュニケーション能力、マナーは必要になります。販売経験やサービス業で働いたことがあると、その経験が活かせるでしょう。
またメイクの仕方にも流行があるので、新商品などをこまめにチェックするなど、トレンドに敏感で研究熱心でいなければなりません。即戦力として経験者が優遇されることが多いですが、メーカーごとにやり方が違うこともあるので、なにも知識がない方がいいという場合もあります。

【Q.あると役に立つ資格ってあるの?】
A.特別な資格は必要ありませんが、さまざまな色の化粧品を扱っているので、色彩検定やカラーコーディネーターなどをもっていると仕事に活かせます。
最近では、ビューティーアドバイザーにあるためのスクールなどもあるので、そういったところで技術を磨く人も多くいます。

勤務する日や時間帯

【勤務する日は?】
だいたいが週5日勤務ですが、日曜日などの休日はお店が混むので、土日・祝日は勤務になり、休みは平日にとることが多いです。
クリスマスやお正月には限定ギフトなどが販売されるのでとても忙しく、自分のお休みは正月の初売りが終わってからになり、家族や友達と休日が合わないことがネックになります。

【勤務時間は?】
配属された百貨店やドラックストアの営業時間に合わせて働くことになります。
一般的には10時から19時頃の勤務になりますが、営業時間が長い店舗の場合は、開店から夕方まで、午後から閉店までのシフト制になります。
新商品が出た時などは、商品の入れ替え作業などがあるため残業になることがあります。

お給料はどれくらい?

【初任給は?】
華やかに見えるので、お給料も高そうなイメージがありますが、他の業種と比べてもあまり高くありません。派遣社員の時給は1,000円〜1,500円くらいが多く、月給にすると15万円〜20万円くらいになります。
都心ほど給料は高く、地方になると給料が低くなる傾向があります。

【昇給はあるの?】
派遣で長年勤めていても昇給がないことが多いようです。契約社員やアルバイトの場合は、顧客数が増えたり、商品の売り上げがいいとインセンティブを付けてくれる職場もありますが、派遣社員は派遣会社との契約上インセンティブをもらうのは難しいことが多いです。

コスメ販売派遣として働くメリット・デメリット

【メリット】
美意識が高まり、自分もキレイでいられるようになります。
新製品をいち早く試すことができ、化粧品を社内販売で安く購入することが出来たりサンプル品をもらえたりします。
お客様に満足してもらえ、感謝されると嬉しくやりがいを感じることができます。

【デメリット】
立ち仕事なので腰を痛めやすく体力が必要となることや、休日を取れるのが平日なので友達や家族と休みが合わないこと多いです。
女性ばかりの職場なので、人間関係で気を使います。

コスメ販売がおすすめな方

【働いている人の年齢層】
20代〜30代の若い女性が多いです。若すぎると「若いから肌がキレイ」と思われることも多いので、20代後半から30代前半くらいの年齢層が多く、平均年齢は32.9歳です。

【美意識が高く流行に敏感な人】
お客様にアドバイスし、商品を売るのには自分もキレイでなければ説得力がありません。また、メイクの仕方や色など流行があるので探究心を持っている人が向いています。

【体力がある人】
基本的にヒールをはいての立ち仕事で、休み時間もお客様がいない時など決まった時間に休めないので体力が必要です。
営業時間以外にも商品の並べ替えや、勉強会などがあり思っている以上にハードな仕事です。

【人と接するのが好きな人】
何といっても接客が大事なので、人と上手にコミュニケーションを取ることが必要です。笑顔を絶やさず、お客様のニーズにあった商品をアドバイスできる人が向いています。

コスメ販売で働くのは派遣とパート・アルバイトどっちがいい?

【お給料は?】
勤務する地域や店舗で異なりますが、派遣の時給はだいたい1,000円〜1,500円くらい、アルバイトの時給は800円〜1,200円くらいです。

仕事内容は変わりませんが、アルバイトの時給は派遣と比べるとかなり低くなっています。しかしアルバイトやパートだと、インセンティブをつけてもらえる店舗もあるので、努力をすれば派遣以上の高収入を得られるかもしれません。

【勤務時間は?】
だいたいの派遣は週5日の平均7.5時間労働が多いです。営業時間が長い店舗だとシフト制になっています。

一方、アルバイトの勤務時間は1日数時間から大丈夫で、「平日だけ」や「午後のみ」など、比較的時間の融通が利きます。主婦など家庭と仕事の両立を目指している人は、アルバイトの方が働きやすいでしょう。

時給を優先するなら派遣ですが、インセンティブがつけばアルバイトやパートの方が高収入を得られるかもしれません。アルバイトやパートから社員になれることもあり、時間の融通が利きやすいです。
主婦の方はアルバイトやパートで、初めての方は派遣会社だと販売についてのセミナーを受けられたりするので派遣をおすすめします。

コスメ販売の仕事を探すのにお勧めの人材派遣会社やバイト求人サイト

アパレル派遣なび

アパレル派遣業界の老舗企業が運営している派遣会社です。
アパレル企業の派遣を中心に、コスメやエステ、ヘアーサロンなど美容業界の求人も扱っています。
販売未経験者からベテラン販売員までが学べるセミナーも充実しています

上記の他に、大手派遣会社のアデコは2009年からファッション業界専用のサイトを開設しています。
大手の派遣会社でもコスメ販売のお仕事を見つけることができますが、アパレル業界専門の派遣会社もコスメ部門を扱っているので、働きたいと思っている人は一度確認するのがいいでしょう。

>>アパレル派遣なびの検索サイトのページはこちら

iDA(アイディアクセス)

iDAは、アパレル・ファッション・コスメ業界専門の人材派遣会社で、取り扱いブランド数は国内最大級です。国内だけでなく海外の有名ブランドの求人はほとんどカバーされています。
コスメの販売が初めての人でも安心して仕事が出来るように、無料の研修制度があります。また、仕事をしながら受講できるトレーニングが2つあり、バックアップ体制も整っています。経験者にはキャリアアップトレーニング制度もあるので、正社員になりたい人や昇格したい人にもお勧めできる派遣会社です。

>>iDA(アイディアクセス)の検索サイトのページはこちら

まとめ

キレイな外見とは違ってコスメ販売のお仕事は、時間も不規則になりがちで長時間の立ち仕事であり、販売の他に商品の管理や事務仕事など、かなりハードな印象を受けました。
正社員の求人はかなり少ないので、まずは派遣社員やアルバイトの求人を探してみるのがいいでしょう。

お給料はそれほど高くはありませんが、お客様から感謝され固定客になってもらえると、とてもやりがいを感じるそうです。
インセンティブをもらえるようになれば、高収入を得られるようになるのも夢ではないかもしれません。

コスメ販売員はノルマがつきものですが、派遣社員として入ってもノルマがある場合があります。ノルマがあるのか、ある場合はどれくらいなのか、応募する前に確認することをおすすめします。

最新のエントリー一覧

ストレスが溜まる営業職
"以前経験した仕事で最もストレスが溜まったのは営業職、ジャンルはアパレル関連でし...

上の立場になれる人の特徴
"私は大学卒業後にとある分野の専門店に就職して、退職まで販売職に就いていました。...